EuroStyle Diary

B4お出かけ日記…他

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< さかなやらーめん(愛知県豊橋市) | main | 日本冬用タイヤユーザー満足度、5年連続でミシュランが1位 >>

ブレーキローターを研磨する。

先日(Link!)、キャリパーをノーマルに戻し、パッドを交換したレガシィですが…
土曜日にブレーキメンテ第2弾を実施。

ちょいとレコード盤になっているローター。
これをブレーキローター研磨してみます。

みっちゃん、車人生13年余り…
ブレーキローターの研磨ってのを1度しかしたことがありません(驚)
レガシィは7.3万km経った今までやったことありませんでした。

偶然ローターの予備があったので、予備ローターに変えて研磨に出してみました。
(予備ローターは走行数百キロでしたが、人に譲る予定があるのでジャダーでてないか確認したかったしね)

ローター研磨って車両についていると価格が高いorちゃんと研磨できてない…などいろいろありますが、外した状態だと安くやってくれるところ沢山あります。

今回頼んだのは
町田のブレーキ屋さん(Link!)
300mmまでのローターなら4200円/2枚で研磨してくれます。
しかもこの費用の中にお店→自宅までの費用が入っています。
調べた限りでは最安です。

さて、戻ってきたローターに…

サビ止めを兼ねてつや消し黒を塗装しておき(198円/缶のスプレー也、耐熱スプレーなんて必要ないっす)装着開始。

ローター交換はいたって簡単です。
ジャッキアップして、タイヤ外して…

キャリパーをハブから外しローターをフリーにします。


ローターはハブに挟んであるだけです。
大抵サビが入り込んだり、熱でローターはハブに固着しているので、サービスホールがついています。
ここに普通のボルト突っ込んで回すとローターがハブから外れます。
ちなみにレガシィはM8×20mm以上のボルトが必要です。


後は新しいローターを入れ、ホイールナットをハブボルトに入れて、ローターを正規の位置まで押し込みます。
PS
私のナットはスプラインドライブラグナット(Link!)という製品でしめつけしろが多いです。
普通のナットだとボルト側が長すぎて同じ作業できないです。
貫通タイプのナットを用意しておくと便利です。



あとはキャリパーを戻して終了。
基本的にローターを新品に換え厚みがぐっと増えない限りはキャリパーピストンを戻さなくてもローターセットできます。
その場合はエア抜きする必要はないです。
私はブレーキフルード余っていたので、念の為にエア抜きやりました。


ローター、パッド接触麺も黒く塗っちゃってますが…
50kmも下道走ればキレイに削れてローターの地肌が見えますよ。

ということでブレーキメンテナンスも無事完了。
さて、4POTキャリパーをO/Hしていかないとね。

--------------------------------------------------------------------------

さぁ、ローター研磨もしたしパッドも馴染んできたので、先日入れたパッドのインプレを。

改めて説明すると、GLANZ(Link!)のCPEC-Sというパッド、8000円也です。
どの車のを買っても左右分価格…国産なら8000円、輸入車なら13000円です。
あまり知られていませんが、DIXCEL TYPE-MのOEM品です。
なのでインプレは実質DIXCEL TYPE-Mと同じになると思います。


まず、このパッド…まったくホイールが汚れません。
変えてから500km乗った所での汚れ具合が、純正200kmの時よりもキレイです。
(それ以上ホイール洗わず乗ったことないので分からない)
リアについているエンドレスSSMよりも汚れていないです。

ダスト色が黒ではなくライトグレーなのでパッと見ついていない用に見えますね。
ホイールの掃除回数が激減できます、いいですね。

制動力自体は純正よりは良いですが、SSMと比べるとぐっと落ちます。
25000円で低ダストでサーキット走行OKのパッドと比べちゃあかんですね。
タッチは柔らかめで食い付くような印象。Winmaxのパッドに似ていますね。
この手のパッドは減りが早めなので気をつけてチェックしないと…

知名度少ないのでこのパッドを取り扱ってくれるショップがほぼないことが難点ですね。
私はDIYでブレーキパッド換えられるので、困りませんでしたが。
手に入らない場合は少々高いですがDIXCEL買ってください。

これはコストパフォーマンス良し、オススメなパッドですね。
カスタマイズ | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

前車に付けてたDIXCELのパッドはなかなかにお勧めですね。そこそこ止まって汚れないw
TRDより全然減りも少なかったです。
特にメッシュタイプのホィール履いてる方にはお勧めかと。
釣り人 | 2008/05/23 11:07 AM
汚れないってこんなに感動的なんだ!っていつも思っています(笑)
みっちゃん | 2008/05/27 12:30 AM
初めまして。

GLANZのCPEC-Sは、DIXCELのTYPE-M
なんですか?

GLANZのCPEC-Cを使っていますが、ローター攻撃性が高く、DIXCELのTYPE-Mに変えようかと考えていたのですが。
この情報はびっくりです。

なんでわかったのですか?良ければ教えてください。
okapi | 2011/09/16 12:27 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eurostyle.jugem.cc/trackback/772
この記事に対するトラックバック