EuroStyle Diary

B4お出かけ日記…他

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< そうだ、春の京都に行こう。 | main | 車高を調整して行列に並んでラーメンを食いアライメント調整を見学して駄弁ってそれなりに満足した1日(かなりパクり) >>

麺の坊 晴レル屋(愛知県大府市)

今日のお昼ご飯はラーメン
前々から行きたいと思っていたラーメン屋に行ってきました。


大府市にある晴レル屋(Link!)です。
実は数年前にこの近くで一人暮らししていましたが…
当時はこんなラーメン屋さんありませんでした。
あったら毎日食ってたな(汗)

既に超有名店になっていますので、半端なく待ちます。
久しぶりに1時間半近く並んでラーメン食べました。

さて、ラーメン。ここで無難かつ有名な

つけ麺を頂きます。
せっかくなのでトッピング全部のせをオーダー。
つけだれの器を相当熱くしているようで、お盆で持たないと持てません。

さて一口…うまい!めちゃうまい!
好みストライクゾーンです。
私の常食ラーメン中村屋つけ麺で店長が自ら作ったときのものと甲乙つけがたいレベルの出来。

スープはとんこつ醤油ベースですが鰹の粉が多く掛かっていてかなりいい味出しています。
後載せの粉なので混ざりきることはなく、この辺りの味調節法は好みが分かれる味付方法でしょうけど、私は好きな味ですね。
スープは器のおかげで中村屋より冷めるスピードが遅いです。
これはかなり評価高いですね。

麺自体は太くコシのある麺ですが、今風のとてつもなく太い麺ではない感じ。
中村屋より若干細い?

あとのトッピングには特に飛び出た特徴はなく有名ラーメン店レベルの出来ですが、よかったのは麺側にあった「ネギ」
これを絡めてつけ麺といっしょにすするとまた違った感じで楽しいです。
これもかなり評価高いですね。

スープ割りまでしっかり頂き、ごちそうさま。
全部のせは胃が小さくなったオイラには量的にキツかった…(汗)
スープ割りではなくぞうすいにすることが出来るので(食券機にあった)、ノーマル+ネギ+ぞうすいがベストパターンかも?

麺の坊 晴レル屋
大府市月見町1-297
営業時間:11:30〜14:30 18:30〜22:00
定休日:月曜・第2火曜

JR大府駅から歩くと5分位だと思います。
駐車場は10台超えのキャパありますが、対しお客さんの並んでいる量が半端じゃないです。
また目の前の道は深夜以外は常に渋滞しており、東→西ルートで来た場合入れないので公共交通機関で行く方が無難です。
うまいもん | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

まえ行ったときはそんな混んでなかったけど、俺らが団体で入って混ませた記憶があるよ。。

つけ麺は食べない派だったけど、そろそろ開拓しようかしら。
ケニチ | 2008/04/16 9:31 PM
最近は超人気店らしいです。
ここ最近東海はこんなお店ばっかりですね。

オイラも去年の夏くらいからだよ>つけ麺
元々関東の人しか食べないという思い込みもあったし…
食べてみると以外と奥深くて楽しいっすよ。
みっちゃん | 2008/04/16 11:37 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック