EuroStyle Diary

B4お出かけ日記…他

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

A3快適化計画(ノンスモーカートレイ…など)

 今日は久しぶりに時間が取れたのでA3をいぢます
今回は実用的カスタマイズ

レガシィの時も収納スペースがイケてない…という話をしていましたが、A3はもっとイケてないです(笑)
そもそも前席といえば運転席と助手席に2席あるのに、ドリンクホルダーが1つ
しかもアームレスト跳ね上げないと使えないってどういうことよ(笑)

それに携帯電話やリモコンをサッと置いておくスペースが無い
(いちいちアームレストに格納なんてめんどくさい)

まぁ、そんなことは想定済みでしたから、カスタマイズでなんとかします。
いずれおおきくなにかしたいなとは思っていますが、今回は簡単に。

前々から思っていたのですが…
シフト上部のこの灰皿部分

みっちゃんは使わない灰皿が鎮座している上に、灰皿奥には仕えないスペースが広がっていて無駄だ…
で、アウディの本国HPを見ていると…ここに灰皿を外して小物入れに出来るノンスモーカートレイというオプションがあるらしい。
しかし、日本には設定が無く、海外から取り寄せると代理購入の為のめんどくさい手続きが…

そんなある日、やほーで検索していたらみつけました。
これを輸入販売しているお店があるじゃないですかっ!

ということで早速購入。
購入先はG-SPEEDさん(Link!)
アウディ専門のパーツショップというめずらしい形態のネットショップです。
(だいたい、VW+Audi(おまけ)というのが多いんですよねぇ…)



こんな感じのゴム製の製品です。
パーツ単体で見ていると…結構安っぽい製品(笑)
でも、裏とか見ると細かい作りこみがしてあって、手間はすごいかかってそうです。

さて、取り付けていきましょう。

まずはシフトパネルを取り外します。

灰皿の蓋をあけ、灰皿との境界から内張り剥がしを入れてあけます
みっちゃんは小さい内張り剥がしがなくて、手でひっぱってやりました(笑)
シフトパネルは、インジケータ部のコネクタ外して邪魔にならない位置に放置します。


シフトパネルをずらすと、T25のトルクスが2つ見えます。
これを外すと灰皿がフリーになります。

そして…

灰皿奥に蓋がしてあるので、コイツをあらかじめ外しておきます。
この作業は飛ばして次に行っても大丈夫です。

次に灰皿本体を取り出します。

斜め上、手前側に引くような感じで引っ張ると抜けます。
途中灰皿照明用のコネクタがあるので、抜いて下さいね。

そして、ノンスモーカートレイを入れるわけですが…
このままだと作業しにくいので一工夫

サイドストレーキを片方取り外しちゃいます。
片方外れていれば、充分作業しやすいです。


サイドストレーキは手前側エアコン操作パネル下に5mmボルトが各々1本ずつ
(赤丸部分と、赤矢印を追っていくと奥にもう一本あります)
これを、8mmのソケットレンチで外します。

サイドストレーキ最上部あたりにもボルトがあります。
下から覗くと見えます。
これを5mm六角ボルトで外します。
このボルトはサイドストレーキとは分離しませんので、注意を

外したら、ノンスモーカートレイを入れます。

マイナスドライバーをつかいながら押し込んでいくといいです。


このようにサイドスストレーキの間に入れないといけません
サイドストレーキが両方ついたままだと入れにくいので、片方外してあげるとドライバーが使いやすくなり、作業しやすいわけですね。
もちろん外さなくても出来るので、根性ある方はどうぞ


最後にサイドストレーキを元に戻し、T25トルクスを止め、シフトパネルを戻したらかんせーい!


いろいろモノをつめこめるようになりました。
満足まんぞく。
最初からこっちを標準にして灰皿をオプションにしてほしいくらいです(笑)

さて、お次はドリンクホルダーの増設

実は、助手席エアコン吹き出し口にひとつドリンクホルダーをつけています
ですが、残りの3つの噴出し口は
 センター部:ナビ画面が1/3位隠しているのでドリンクホルダーは×
 運転席部:暑がりのみっちゃんが噴出し口を隠すのは無理だ(笑)
ということで、別の場所に増設します。

買ってきたのは、ゴルフ3にドリンクホルダーを増設する為のもの
こんなウレタンで出来た素材が3000円もします…

で、これを適当にぶった切りまして…

運転席ドアポケット内に超強力両面テープで固定
ドアの形状上、ここに缶コーヒー程度の高さしか入らないですが、2缶も収納できるようになりました。
まぁ、しばらくはこれでいいかな?

ということで多少快適になりました。
でも追々もっと使いやすいドリンクホルダーをどこかにひとつ増設したいですね…

<<カスタマイズ出費帳 >>
ノンスモーカートレイ 4852円
 G-SPEEDさんで購入(送料、振り込み手数料込み)
ゴルフ3用ドリンクホルダー 2380円
 ピットハウスロコさんで購入

09年残りカスタマイズ予算:118626円
※費用内には送料、振り込み手数料、たとえ10円でも使った部材料、新たに買い足した工具代も含んでいます。

カスタマイズ | comments(0) | -

A3にもコンプブーストを入れる

約5年前、レガシィに初めていれてからというもの、いろいろな車に入れてきたNUTECのコンプブースト
相当イロイロな人に薦めたので、私の営業努力で100本近くは売れているはず(笑)
まぁエアコンガス添加剤なので、冬は効力ないですが、効果が(ガス抜けない限り)永久なのがいいですね。


ということで、今回のA3も注入することにします。
エアコンON時のパワーダウンが1.4Lエンジンにも関わらずあまり感じられないので、効果は薄いでしょうが、ケミカルチューンはこれくらいしかしませんからね。

で、今回は輸入車ということで、輸入車に強そうなお店でコンプブーストをいれてくれるところを探し…

ガレージエルフさん(Link!)で入れてもらいました。

実は予想通り、体感できるほど効果がありません…
燃費を計算すると多少良くなっているようですが…
一応VWグループが総力を結集して作った新型エンジン
エアコンシステム周りにもなにかされているんでしょうかね?

ちなみにその後は…

毎度バドミントンをして(全然うまくなりません…)

みんなでお好み焼き食べて帰ってきました。

なんか「お好み焼きにマヨネーズは掛かってないと食べれない」なんて話で盛り上がった気が…
ちなみにみっちゃんは、掛かっていて欲しいけど、掛かってなければめんどくさいのでそのまま食べちゃう人です(笑)

<<カスタマイズ出費帳 >>
コンプブースト 4200円

09年残りカスタマイズ予算:121658円
カスタマイズ | comments(2) | -

どうしても欲しかったホイール

ここでチビタツさんから17インチを借りていると話しましたが…
実は、18インチも既に用意してあったりしてあるのです。

分かる人にはわかりますね。
ルオーテカンパニーのR532です。
(今はWSPという名前に変わりましたが…)

アウディRS4レプリカって言われているホイールこのホイール。
A4やA3もS-Lineを選択するとこれと同じデザインの17インチが装着されてきます。
今お借りしているのはそれですね。

かれこれ6〜7年前に発売されたホイールです。
ここ見てもらうと分かる通り(Link!)既に取扱いはなくなっています。
このタイプのRS4レプリカは他のメーカーもどんどん取り扱いなくなっていってますし…絶版に近いです。

実は昔…昌志君がこれはいているの見てから、ずっと履きたかったんです。
レガシィの時は彼が履いていたので遠慮してましたが、A3に乗り換えてから、密かに探してました。

5月、ラッキーなことにB級品(イタリアなんでね…謎)があるという情報をげっと。
(いろいろありがとう、まゆぞうさん)
ということで
塗装不良・塗装欠け・一度組込済、センターキャップ内塗装欠け・良品
という4本セットで購入してありました。
(ちなみに問題点は、普通に見てたらまず分からないレベルばっかりです)

本当は来年履くつもりで眠らせてありましたが、車高の微妙なA3で明日(Link!)のドレスアップイベント行くのはつらいので、急遽中古タイヤに組み込んで装着しました。

こんな

感じ。

どうです?めちゃ似合うでしょ?
(似合うに決まってるわな、純正は17インチだけどこのホイールの設定があるんだから)
普通すぎるという意見もありますが…個人的にめちゃめちゃ気に入ってます。
RS4純正よりも若干内側に反っている感じも気に入っています。

ちなみにサイズは8J-18 +35です。
A4のサイズでタルガの方には「絶対はみでますって」って言われましたが、ピロアッパーでキャンバー調整していない今でもちょいはみ出し程度(4mmも倒せばOK)に収まっています。

A3で18インチは普通なので、ドレスアップカーとしては微妙かも知れませんが…
欲しかったもの好きだったものが手元にあるというのはいいことですね。

追々、塗装不良とセンターキャップだけはなんとかしたいかな?と思ってます。
その前にまともなタイヤ買えって?(汗)

<<カスタマイズ出費帳 >>
ホイール 52500円
タイヤ 11051円
組換工賃 4000円

09年残りカスタマイズ予算:125858円
※費用内には送料、振り込み手数料、たとえ10円でも使った部材料、新たに買い足した工具代も含んでいます。

カスタマイズ | comments(5) | -

A3シャコタンへの道、その1

A3購入して半年…
やっと、やっと、やっとぉ〜、車高調を買いました。
いろいろな人にみっちゃんの車じゃないみたい…といわれ続けた半年でした。

今、借りているA4純正ホイールがA3よりも外にはみ出るのでローダウンが必要だったわけですが…
ローダウンに際していろいろ検討しました。
なんせ1.4TFSI用という製品は存在していませんから。

今年のカスタマイズ予算に制限があります。
なので、まずはダウンサスで済ませて、後に車高調へ…というプランを考えます。
サスはH&Rとアイバッハが有名ですが、どちらもA3SBのFF用という設定のみで、全グレード品番共通。
おそらく初期の2.0FSIにあわせて作ってあるはず。
そうするとフロントで60kg、リアで20kg位軽い1.4Tとダウン量が同じなわけない。
1.6アトラクション用(1.4Tとほぼ同じ重量)用もあったが、30mm程度しか落ちないのにバネ代3万円、工賃3万円はもったいないと思い却下

そこで思い切って車高調の選択にはいります。
今後の展望も考え、以下の条件を満たす車高調を検討します。
 1.車高は最低地上高ギリギリまで落ちること
 2.年間予算30万円以内に収まること
 3.フロントにキャンバー調整機構が欲しい
3.がもっとも曲者です。
国産車では全長調整式の車高調ならだいたいキャンバー調整機構付ピロアッパーがついてきます。
しかし、輸入車はKWにしてもビルシュタインにしてもアッパーマウントレスがほとんど。
(しかも全長調整式なんてほとんどありません)
更にA3はライフなどと同じストラットをナックルアームに差すタイプの足なので、純正にもキャンバー調整機構がありません。
これでは、ホイールオフセットやサイズの選択肢が限られてしまいます。

そんな話をなべさんとしていたら…
ないなら作ってしまえホトトギス(笑)という話になり…

行った先はガレージピング。
昔から存在は知ってましたし、なべさんの弟さんがここでゴルフ買っているので気にはしていましたが、こんなに早くここにお世話になるとは。

で、上記希望を伝えたところ
「台湾で足作らせてみたいメーカーあるから、そこで試してみてもいい?安くしとくよ」
ということで、お願いしてみることにしました。

正式にお願いしたのは2月初旬。
2月、3月…待てど暮らせど連絡来ない。さすが台湾…
4月…あまりにも遅いので
「もっとよさそうなメーカーあるから、そこで頼みなおしてもいい?安くしとくよ」
という話になり、そこでオーダーしなおし…

途中間違った製品が届いたりしましたが(笑…さすが台湾…)、やっと5月末に到着。
そして、今日装着となりました。

ガレージピングスペシャルオーダー車高調

フロント

リア

台湾は生産コスト削減から大抵全長調整式車高調です。
そして、16段減衰力調整機能がついてます。(そんなに要らないけど)
どうも構造、取引先国内メーカーをネットで追っかけると…某品(謎)と同じっぽいです。
ちなみに…今や国内メーカーの車高調も台湾製が多いので、結構世にあります。
この製品も塗装、メッキの質、バネの材料などがしょぼそうですが、性能はよさそうです

工場見学したピング代表伊藤さんによると
「中もおそろしく磨いてあって精度もよさそう(小さい会社なんだけどね)
だそうで、期待できます。
ゴムマウントではなくピロカラーが入っている辺りも含め、作りはなかなか贅沢です。



ちなみにオーダー部分は、フロントバネを8kにし、減衰力もそれに合いそうなものへ変更
そして…

キャンバー調整機能付、ピロアッパー
これがほしかったんだよぉぉぉ

…ところで何でタイトルが
「A3シャコタンへの道、その1」
と1がついているの?と思った皆さん、カンが鋭い!

実はオーダー時に大切なこと言い忘れました。
「何cm車高が落としたいか?」
を…

はい、その結果がこちら

                    ↓↓↓↓↓

あんまり…落ちねてぇ(汗)

そう、ピロアッパー装着で3cmほど全長が増している上に、元々ダンパーが長めで車高が落ちません。

てっきりオイラも伊藤さんも激烈に落ちる…とばかり思ってました。
まさかピロアッパー分短くしてくれていないとは…さすが台湾…

ということで、今度はスペシャルオーダーフロントダンパーを製作依頼中。
5cm位シリンダー短くして減衰もバネも少々やわらかくする予定。
次回「A3シャコタンへの道、その2」は2ヵ月後頃に掲載予定(笑)。

PS
車高変化データ
(A4純正ホイール+235/45R17での測定結果、地上からの高さmm、エア圧調整済)
フロント右:689 → 648
フロント左:686 → 656
リア右  :686 → 642
リア左  :692 → 638
おおよそフロントで3cm強、リアで4cm強ダウンしています。
それでもノーマル車高に見える…(汗)

カスタマイズ | comments(1) | -

夏タイヤにチェンジ

 2〜3日前なのですが…
スタッドレスタイヤ→夏タイヤにチェンジしました。


ん?このホイールなに?

A3買ってきたときの純正はスタッドレスを組んでしまったのでありません。
なので、
このブログ(Link!)で宣言したとおり
>なので、知恵と地球上に余っているもの(笑)でカスタマイズしていきます。
地球上に余っているものを入れました(笑)


これチビタツさんのA4(B6のアバントS-Line)についている純正です。
前型のA4はRS4デザインの17インチがついてきます。

ホイール:9スポークスタイリング 7.5J-17 +43
       (A3純正は6.5J-16 +50)
タイヤ:SP SPORTS9090 235/45R17

納車されて程なく外されて地球上で無駄に遊んでいる自宅で眠っているというので借りてきました。
4年以上前のタイヤなのにバリ溝です。
チビタツさん、ありがとうございます。しばらくお借りします。

ちなみにちなみにA3前期式はS-Lineをつけると
ホイール:9アームデザイン 7.5J-17 +56
タイヤ:225/45R17
がついてきます。

A3純正より+13mm外にホイールがでることになります
タイヤも幅が太いので、ローダウンしてから入れたかったのですが…
待てど暮らせど車高調が来ない(汗)
ということで暫定でタイヤだけはめてみたところ、意外とはみ出ているように見えませんでした
まぁ暫定だからいいかな?
外径もでかいからオールロードみたいになってるけど…(汗)

ちなみに…腰ぬけるほど重いです、このタイヤホイールセット(汗)

<<カスタマイズ出費帳 >>
タイヤ、ホイール 借りたので0円
純正タイヤ売ったお金(P7 205/55R16) -14250円

09年残りカスタマイズ予算:207659円

おまけ1:
タイヤ換えたら…燃費が悪化しました
タイヤ幅が増えたのが原因?
タイヤがスポーツタイヤなのが原因?
それともホイールが激重なのが原因?

おまけ2:
バンパー外しているときにみつけました

矢印のあたり。アンダーカバーなのですが…

DSG(ミッション)本体に風が当たるようになっています。
考えてありますねぇ〜

カスタマイズ | comments(0) | -